時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウオッカちゃん、電撃引退(寂)
2010年03月08日 (月) | 編集 |



ドバイ遠征中のGI7勝馬ウオッカ(栗・角居、牝6)の引退が7日、発表された。4日にドバイワールドCの前哨戦に出走(8着)後に鼻出血を発症。関係者は引退レースに予定していたドバイワールドC挑戦を断念した。今後はアイルランドに移動。初年度は昨年の凱旋門賞を制したシーザスターズと種付けを予定。世界制覇の夢は産駒へと託された。

ラストランにドバイワールドカップ(27日、メイダン、GI、オールウェザー2000メートル)を予定していた女傑ウオッカの電撃引退が、正式に決まった。

 中山競馬場で会見した角居調教師は、「これから繁殖という仕事もありますから。もう無理をしてはいけないと思いました。今後はいいお母さんになるから牧場に戻ってきたら会いにきてください」と語った。4日のドバイのマクトゥームチャレンジラウンド3に出走(8着)後に鼻出血を発症。昨年のジャパンCと同じ症状だった。谷水雄三オーナーは「引き際が肝心ですから。ファンのいる馬だし、これ以上走らせるのも…」と苦渋の決断を説明した。

 ウオッカは64年ぶりの牝馬のダービー制覇(07年)、JRA初の7冠牝馬、牝馬史上初の2年連続年度代表馬(08&09年)に輝いた歴史的名馬。今週中にも遠征先のドバイからアイルランドへ移動。世界的オーナーブリーダー・アガカーン殿下所有のギルタウンスタッドで5~6年ほど繁殖馬として滞在。初年度の交配相手は同牧場で今年から繋養(けいよう)されているシーザスターズ。昨年の凱旋門賞などGI6勝を挙げた欧州チャンピオンホースだ。

 「シーザスターズは評判の高い馬で、今年は130頭ほど種付して、そのうち100頭がGIの勝ち馬か、GI馬を出した肌馬(繁殖馬)のようですね。日本の馬ではウオッカだけだと思います。子供は移動が可能になった時点で日本に連れて帰りたい」とオーナーは夢を膨らませる。

 早ければ3年後の2013年にも日本でデビューする“13冠ベビー”。母が成し得なかった世界制覇の夢は、産駒がかなえてくれるに違いない。



こないだの 解せない着順は


鼻出血のせい だったのですね・・・


こんなことになるなら


JC勝った時に、引退させてあげてればよかったのかも・・・


そして、日本で引退式


させてあげたかったなー


5, 6年も 向こうに行ったきり っていうのも


なんだか寂しいですねー



でも、ウオッカちゃんのことは


多くの競馬ファンの記憶から


永遠に消え去ることはないでしょうね


※ダイワスカーレット、初子の牝馬が誕生
 ウオッカの同世代のライバルとして08年の天皇賞・秋で歴史的な接戦(1分57秒2のレコード決着のハナ差2着)を演じ、桜花賞、有馬記念などGI4勝の名牝ダイワスカーレット(6歳)が6日、引退後の繋養先である北海道千歳市の社台ファームで初子の牝馬を生んだ。父のチチカステナンゴはパリ大賞典など仏GI2勝。スカーレットの子を含めて今年生まれたのが日本での初年度産駒となる。




こんどは、


スカーレットちゃんとのお母さん対決


楽しみたいと思います☆








スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
この両方のニュースに触れて、
天皇賞・秋のゴール前で競り合った死闘シーンを
すぐに思い出しましたよ!!^^
戦いの続きの夢は、二世に託しましょうか!
2010/03/08(月) 17:23:09 | URL | よっちゃん@祭り人間 #m674xVdk[ 編集]
お疲れさま
G1をたくさん勝った牝馬は何頭もいても、牡馬を相手にここまでG1を勝ったのは彼女だけ。
本当に強い女の子でした。

きっといいママになってくれることでしょう。
2010/03/08(月) 19:21:14 | URL | 梅太郎 #JBFGtPPo[ 編集]
引退は明日への希望
とは言え競馬ファンにとっては寂しいですね。
ウォッカちゃん、ブエナちゃん、ディザイアちゃんに「クイ~ンの座」を争って欲しかった思いは当然あります。
私は以前ココで書かせていただいた様に、昨年のJCが「引退の花道」と思っていましたので「なんでココまで?」と言う気持ちがあります。
まあ、オーナーが「走る労働者」と言われた2冠馬タニノムーティエの谷水氏。
ウォッカちゃんの「引退の花道」なんて考えは全くなかったのでしょうがね。(怒)
と同時にダイワスカーレットちゃんと並ぶ女傑をキレイに引退させてあげられなかった(アドバイスも含めて)JRAにも「大喝!」と言いたい気持ちです。
2010/03/10(水) 19:36:27 | URL | 闘翔ボーイ #UIXLm9e2[ 編集]
よっちゃんさま


スカーレットちゃんは、チチカステナンゴ君と
ある意味、実験モデルのような結婚をさせられ(笑)
ウォッカちゃんは、世界最強のお馬ちゃんとタッグを組まされ
最強の子供を生むべく、海外にお嫁に行かされる・・・

なんだか、強い馬でないほうが
のんびり幸せに暮らせそうですね(^▽^;)



2010/03/16(火) 15:15:27 | URL | サワヤカプリンセス #9iR7w3vg[ 編集]
梅太郎さま

>牡馬を相手にここまでG1を勝ったのは彼女だけ。

おっしゃるとおり、最強の牝馬
でしたよね~^^

なので、なおさらのこと、
引退式、してほしかったなぁ~って思います。

関西のお馬ちゃんなのに、
ほとんど関東のレースで勝ってばっかりだったので
あんまり、関西で見れなかったのも
心残りです^^;


2010/03/16(火) 15:26:24 | URL | サワヤカプリンセス #9iR7w3vg[ 編集]
闘翔ボーイさま
最近 一口馬主系 なんちゃらクラブが

いろいろ 口出ししすぎて ちょっと不愉快なYPでございます(^_^;)

もはや競馬は 道楽では 維持できず

人情や気概だけでは オーナーなんてやってられっかい!!

ってとこなんでしょうね(-_-#)

これからは 馬柱を見る時は 馬より 騎手より

馬主を確認して どの厩舎で そこが 主戦騎手使ってるかどうかを

チェックしないといけないみたいですね(^。^;)

2010/03/17(水) 00:00:25 | URL | ヤワラカプリンセス #-[ 編集]
ごぶさたしております
ご無沙汰しております。
ウオッカやはり疲れていたんでしょうかね。
なんかいままで日本と海外を航空機でいったり
きたりじゃそりゃつかれますわ。
僕は相変わらず100円を100万円に
かえるべく能力が高くてオッズが高い馬を
物色しております。(もっとも今まで一度も成功
しておりませんが・・・。)
2010/03/19(金) 22:48:12 | URL | 広島の風来坊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。