時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンライバルドの鞍上は、デムーロ騎手に決定
2009年12月16日 (水) | 編集 |
取材を終え、検量室の裏に回ると岩田康騎手が記者に囲まれ、「アンライバルドって誰が乗るん?」と逆取材中。自身が騎乗して皐月賞を制したが、今回は乗り替わりでスミヨン騎手に。ところがスミヨンが12日の中京で騎乗停止となり、鞍上が宙に浮いたのを気にしているようだ。質問された記者は黙って首を横に振るばかりだった。




豊さん


安勝さん


そして 岩田くん・・・


関西を代表する スゴ腕騎手たちが


相次いで 乗り替わりを告げられました・・・





なんだか悔しい~~~~~~



みなさまの 巻き返し & ナニクソ根性


どんどん 見せちゃっていただきたいものです!!






キングダム満点…データ解析

*過去10年が対象
 ◆前走不振馬は割り引き 連対した20頭のうち、18頭は前走で3着以内に入っていた。また、前走が重賞以外では勝っていない馬は苦戦傾向にある。
 ◆大敗経験馬苦戦 連対した20頭すべてに共通するのは、デビューから一度も6着以下に敗れていないこと。条件を問わず、常に上位に食い込んでいることが最低限の条件になる。
 ◆実績不足は不利 連対20頭中17頭に、オープン勝ちか重賞3着以内の実績があった。残る3頭のうち2頭は前走が初勝利というケースだった。1勝した後に競馬を使っていれば、即上級レースで通用するだけの素質が求められる。
 ◆前走千二の馬は厳しい 前走が1200メートル戦だった馬は19頭いて、すべて4着以下に敗れている。一気の距離延長をこなすのは難しいといえる。
 ★結論
 ほとんどの馬が複数の項目に該当してマイナスがあるのに対して、エイシンアポロン、トーセンファントム、ローズキングダムの3頭はまったく減点材料がない。いずれ劣らぬ三つ巴だが、デビューから5着という着順が2度あるエイシンは一枚割り引き。残る2頭の比較では、やはり直接対決で勝っているローズキングダムが上位となる。東京スポーツ杯2歳S組は過去5年連続で3着以内に絡んでおり、ローテーションもベストだ。(データ室)




小牧騎手も


気をつけてね!!^^;





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ファントムとアポロン
朝日杯はこの2頭でしょう。
大体「3強」と言われるレースは連では荒れませんから。
ただ今秋のGⅠ戦線は結構荒れてますからとんでもないボーナス馬券(即ち人気薄の馬)が飛び出す可能性もありますね。
いずれにしろGⅠはあと2戦、お互い良い気持ちで正月を迎えたいものですね。^^
2009/12/17(木) 11:55:44 | URL | 闘翔ボーイ #UIXLm9e2[ 編集]
素直に買えば良いモノを・・・
バラ一族にやられてしまった朝日杯。

ガックシです。
2009/12/20(日) 23:05:41 | URL | 闘翔ボーイ #UIXLm9e2[ 編集]
闘翔ボーイ さま

http://blog.livedoor.jp/yamamototaro/archives/50962347.html

キングダムくん、強かったですね~

わたし的には、ちょっと出遅れてる小牧騎手に

幸せが訪れることを

祈ってやみません^^

ファントムくん、怪我してなければ

あの3頭で決まっていたでしょうね・・・

2009/12/24(木) 12:58:28 | URL | サワヤカプリンセス #9iR7w3vg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。