時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安田記念(GI)予想^^
2009年06月05日 (金) | 編集 |
枠順確定

*過去10年が対象
 《日本馬》
 ◆重賞未勝利馬割引 連対16頭中15頭は重賞Vの実績があった。最低限の条件であり、重賞未勝利馬は大幅に減点。
 ◆GI経験重要 同じく16頭中14頭はGIの舞台を経験済み。未経験馬は減点せざるを得ない。
 ◆コース実績大事 東京芝の重賞で連対していた馬が、連対16頭中14頭もいる。これも重要なデータとして採用したい。
 ◆8歳以上不振 これまで4頭が参戦して、すべて6着以下。サンプルは少ないが、極端な不振の傾向だけに、データとしては重視したい。
 ◆前走は5着以内 連対16頭中14頭は前走5着以内。残る2頭はともに前走が年明け初戦だった。順調に使われて前走大敗した馬は割り引きだ。
 ◆前走は二千未満 前走が2000メートル以上だった馬は15頭が参戦して【1・0・0・14】。2ハロン以上の距離短縮は、微妙な材料だ。
 ◆5歳以上牝馬不振 過去13頭で【0・0・2・11】と不振。2番人気15着のスティンガー(01年)、3番人気13着のファインモーション(04年)などの人気馬も敗れた。
 ◆高松宮記念馬不利 01年トロットスターは4番人気14着、07年スズカフェニックスは1番人気5着。間隔が開く点と、距離延長の影響か、人気を裏切っている。
 《外国馬》
 ◆前走着順注目 外国馬で連対した4頭のうち、前走で6着以下に敗れたのはディクタットだけ。しかし、これは叩き台の色合いが濃かった京王杯スプリングCで、前走が地元戦だった場合は連対していることが不可欠だ。
 ◆結論
 昨年の覇者ウオッカは牡馬一線級との戦いになる今回、年齢がネック。ディープスカイも久々のマイル戦には不安を残す。日本馬でデータを完璧にクリアしたのはスーパーホーネット1頭だけだ。外国馬では昨年2着のアルマダよりも、過去の好走傾向(香港の6~7歳せん馬)に合致するサイトウィナーが上位。鞍上もV歴(06年ブリッシュラック)があり、信頼できる。こちらも満点評価だ。(データ室





リンク枠は 5 か 8

こないだみたいに馬場が悪化する以外

ウオッカちゃんに

死角は見当たりませんよねー^^;


穴を狙うか、

当たり前堅実馬券を狙うか・・・


両方、チャレンジ

してみよっかな~



占い馬券は 

ウオッカちゃんとスマイルジャックが

強運でした

わたしのカレンダーは

08年の安田記念のフォトが

使用されてて、

ウオッカ×岩田康誠の文字が右側に

意味深に配置されています

これは、何かのサイン??

まさに、サスペンス馬券かも~(笑)








スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
安田記念
◎3・ウオッカ
○13・スーパーホーネット
▲6・ディープスカイ
△8・アブソリュート
△1・スズカコーズウェイ
△18・サイトウィナー


穴馬は府中のマイル実績や香港馬の傾向から、1・8・18をチョイスしました。
確かにウオッカは年齢がネックですけど、勢いで押し切るような気が・・・。
ただ、弟の康太にGⅠ騎手の称号を先に取られた、兄・佑介がGⅠ取りへ燃えているだろうと思い、対抗はスーパーホーネットに。^^
ディープスカイはマイルより中距離馬だと思うので、印を落としました。
2009/06/07(日) 09:37:31 | URL | 実況はABCの楠アナ #qQfU7Bys[ 編集]
楠アナ さま

男馬が弱いのか、ウオッカちゃんやスカーレットちゃんが

強すぎるのか・・・^^;

宝塚記念、もしも ウオッカちゃんが出るなら

仁川まで応援しに行くつもりです^^



2009/06/16(火) 17:29:37 | URL | サワヤカプリンセス #9iR7w3vg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。