時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金本兄貴の本^^
2008年09月12日 (金) | 編集 |



阪神を強くした金本の、肉体、精神力、リーダーシップに迫る!

[ 著者 ]
金本知憲


[ 内容 ]
金本は、いかにしてダメ虎を常勝軍団にし、連続フルイニング出場の世界記録を達成したのか。その肉体、精神力、リーダーシップの秘密に迫る。また、阪神移籍の真の理由など、本書でしか読めない本音も満載!

はじめに
 覚悟のすすめ/護摩行と数珠/コンクリートを突き破る雑草

第一章 折れない心
 知らなかった「大記録」/何があっても休まない/不動のレギュラー/ケガと言わなければケガじゃない/練習で五割でも試合で十割できる/無理だと思ってもやってみればできる/ケガは試合で治す/「よし、今日もやってやる」/デッドボールの後こそ踏み込む/真剣勝負だからいえること

第二章 努力する心
 練習するのが当たり前/コンプレックスと屈辱/ビビリだからこそ努力する/よいと思うことは何でも試してみる/油断と慢心が最大の敵/努力が「習慣」になる/満足したら終わり/もっとがむしゃらに

第三章 チームプレー
 低かった評価/星野監督の熱意/自分が果たすべき役割/チームバッティングに徹する/犠牲になれない選手たち/前後を打つ若手の力を引き出す/個人記録よりチームの勝利/苦しい時こそ真価が問われる/打撃改造とホームラン/記録が伸びたのは岡田監督のおかげ/傷をなめあうのがチームワークではない

第四章 強靭な肉体
 プロでは無理だ/今できることを着実にやる/ガリガリだった入団当時/若い頃から三十代後半を見据えて鍛えた/振る力がついてきた/パワーとスピードの両立/パワーは維持しつつも動きを重視/私のトレーニング法/食事もトレーニング/故障とケガは違う/成果は努力によって築く/選手生命

第五章 感謝の心
 信頼に応える/感謝の心を持つ/やらされる練習だってためになる/やらされる練習だってためになる/ファンを喜ばせることが結果や評価につながる/島野さんに捧げるホームラン

第六章 リーダーシップ
 準備=覚悟があれば絶対に心はブレない/チームが苦しい時にどうふるまうか/「全試合出場目指せ」/「緊張感も集中力もない」と鳥谷を叱る/監督で豹変する選手たち/「ああ、タイガースなんだな……」/「もう自分のためだけプレーする」/チームに危機感が甦った/選手も裏方もみんなが誇りを/慢心ではない自信がチームにみなぎっている/「戦う姿勢」を阪神の伝統に/二五〇〇本安打もタイムリーで

おわりに


阪神の次の監督は

金本選手しかいません!!

そう思ってしまう一冊です^^

林ちゃん、広大くん

読みなさい!!(←命令^^)









スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。