時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


道悪G1は 内博に御任せ^^
2008年07月01日 (火) | 編集 |

























第49回宝塚記念(29日、阪神10R、GI、3歳上オープン国際、定量、芝・内2200メートル、1着本賞金1億3200万円=出走14頭)ウチパクが決めた! 内田博幸騎乗、5番人気のエイシンデピュテイが、果敢なスタートからマイペースの逃走劇を見せ、ゴール前で猛追してきた1番人気メイショウサムソンをアタマ差退けGI初制覇を飾った。2分15秒3(重)。内田博は今年3月にJRAに移籍してから、初めてのGI勝利。大井時代に不滅の年間最多勝利記録(06年・524勝)を樹立した名手が、中央でも輝いた。

ハナだけは、何が何でも譲らない。迷いのない内田博幸騎手の心が、ビッグタイトルを呼び込んだ。5番人気エイシンデピュティが、直線で粘りに粘って逃げ切り勝ち。GII金鯱賞を制した勢いに乗って、サマーグランプリも制した。
 今年3月にJRAに移籍してから初めてのGI制覇に「いつかは勝てると思っていたけど、勝ててうれしい」とウチパクは笑顔いっぱい。小学生の時に続けていた体操の特技を生かし、「GIを勝ったらやろうと思っていた」と、決めた“バック宙”。ヒーロー・インタビューの前後に1回ずつ、お立ち台で華麗に舞ってファンを沸かせた。
 「行くしかないと思っていた。最後の200メートルが課題だった」という決意通りにスタートから押して出て、1コーナーまでに先手を取り切った。「余力を残しておきたかったのでリラックスして走らせたかった」と、1000メートル・60秒6のマイペース。ロックドゥカンブが3コーナーで接近してもあわてることなく、自分のリズムを保ち続けていった。

ゴール前では外からメイショウサムソンが迫ってきたが、「ギリギリ残ってくれ」という願いが届いた。重馬場で後続が苦しくなることを計算に入れて逃げ、GI4勝馬をアタマ差封じ込めたのはさすが名手の技だ。宝塚記念は、昨年の岩田康誠(アドマイヤムーン)に続いて地方出身ジョッキーがV。安藤勝己、小牧太…。地方出身ジョッキーたちの、その席巻ぶりも凄まじい。
 もちろん、エイシンデピュティも輝いていた。サムソンが制した昨秋の天皇賞は、直線で他馬が斜行したことに驚き、大きくヨレて8位入線から14着に降着。それほど繊細な面のあった馬が、今年重賞3勝目で頂点へ。サムソンを逆転するまでに進化した。「以前のように疲労が残らなくなった。産経大阪杯でダイワスカーレットの2着に来たとき、GIを獲れると確信した」。91年エリザベス女王杯(リンデンリリー)以来のGI制覇に野元昭調教師は満面の笑み。テン乗りとなるウチパクにはオーナーサイドが騎乗を依頼。「追い切りに跨って感触をつかんでもらったのがよかった。よく乗ってくれた」と野元師は活躍を称えた。

 暑さに弱いタイプのため今後は放牧に出し、秋の大目標は天皇賞(11月2日、東京、GI、芝2000メートル)。苦い経験を味わった舞台に、今年は堂々の主役としてエイシンデピュティは向かう。(下村静史)
エイシンデピュティ 父フレンチデピュティ、母エイシンマッカレン、母の父ウッドマン。栗毛の牡6歳。栗東・野元昭厩舎所属。北海道浦河郡・栄進牧場の生産馬で、馬主は平井豊光氏。戦績27戦10勝。獲得賞金4億4104万5000円。重賞はGIIIエプソムC(07年)、GIII京都金杯、GII金鯱賞(ともに08年)に次いで4勝目。GI宝塚記念は野元昭調教師、内田博幸騎手ともに初勝利。




内田博幸騎手、JRAに移籍後の

初めてのGI制覇

おめでとうございます



しかし、今年の武豊さんは

アドマイヤのお馬ちゃんが出るレースは

何故か勝てないんですよねー



秋も、確実に アドマイヤのお馬ちゃんたちは

G1に出走してきますが

いつ、武豊さんは その壁を

打ち破ることができるでしょうか?? (^-^;



最近、ちょっと思うこと・・・

オーナーさんは 絶対 なんだけど

でも、ちょっと 調教師の先生や 一流騎手に

注文つけすぎなんじゃないかな~

もう少し、尊敬&信頼 していただきたいですー (^-^;






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
池袋の私書箱の紹介です
2008/07/01(火) 23:44:54 | 激安!池袋の私書箱新規オープンです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。