時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんかヤラかす?? ロックドゥカンブ!!^^
2007年12月19日 (水) | 編集 |



調教を終えて引き揚げてきたロックドゥカンブ(上)。
キネーンとのコンビで史上最少キャリア(6戦)での有馬記念Vを狙う


今年の有馬記念で最大の惑星と目されるロックドゥカンブに騎乗するのは、アイルランドが誇る“生きる伝説”マイケル・キネーン騎手(48)=写真=だ。サンケイスポーツは、わずか1週間の短期免許取得で来日する世界のトップジョッキーを直撃。有馬記念の印象や高齢まで活躍する秘訣などを語った、独占インタビューをお届けする。





――騎乗依頼を受けた時の率直な感想は?
 「驚いたというのが正直な気持ちだ。今までにも(日本馬の騎乗を依頼される)話がなかったわけではないと思うが、オーナーと調教師から正式な依頼を受けたのは恐らく初めてのことだった」

 ――引き受けた理由は
 「日本の競馬はハイスタンダードだと認識している。その中でもジャパンCと有馬記念はトップクラスのGIだから、依頼はうれしかった。また、日本のファンの盛り上がりも知っている。あの大観衆の興奮を味わうことができるのも、オファーを受けた理由だ」
 
――日本では短期免許での騎乗は初めて
 「プロのジョッキーである以上、勝ち負けできる馬に騎乗するのは一番大事なことだ。そういう馬に乗って栄誉のあるレースに出ることができれば当然、賞金も高いのだから、どこへでも行き、どんな馬にでも乗る。もちろん、今回もそういうチャンスだと考えている」


――ロックドゥカンブの印象は?
 「実際に跨ってみなければ分からない(20日の追い切りに騎乗する予定)のが前提だが、折り合いを欠いたりソラを使ったりせず、常に、勝つことに対して前向きに走ってくれる馬だと思っている」
 
――48歳で、体力を維持する秘訣は
 「楽しむことだ。楽しいうちは乗り続けられる。体だけでなく、マインド(心)も含めた健康が大切であり、それが楽しむための前提だ」
 
――日本では岡部幸雄騎手が56歳まで騎乗した
 「世界的にも高齢で活躍した騎手はいる。結果的にその年齢になるかもしれないが、楽しめる自分づくりができる限り、何歳までとは考えていない」

 ――有馬記念に関する資料を熱心にリクエストしているそうだが
 「自分ではそれが特別なこととは思わない。子供のような年齢からベテランまで、騎手であれば前もって知るべきことを知るのは当然だ」

 ――日本馬キラーとして知られてきたが今回は日本馬に騎乗する。日本のファンにメッセージを
 「これまで自分は、日本のファンの期待を背負った馬たちを栄誉あるレースで負かしてきた。だから今回は、ファンの期待を背負った馬で恩返しをしたい。ぜひ、日本のファンを喜ばせたいと思っ


■マイケル・キネーン(Michael Kinane)
 1959年6月22日、アイルランド生まれ。48歳。75年に騎手としてデビュー、78年に最優秀見習い騎手となる。82年に愛2000ギニー(ダラモナーク)でGI初勝利。以後、凱旋門賞や英ダービーなど欧州の大レースだけでなく、ジャパンCやメルボルンC(93年ヴィンテージクロップ)、香港C(02年プレシジョン)など世界各国の主要レースを続々と勝ちまくり、“ビッグレースハンター”と称される。現在はアイルランドのJ・オックス厩舎の主戦騎手。欧州のシーズンオフも、ドバイや香港、サウジアラビアで騎乗している。

■代打屋キネーン
 ワンポイントの騎乗や乗り替わりで結果を出すことで知られる。自身初の英ダービー制覇となった93年コマンダーインチーフも、P・エデリー騎手からの乗り替わり。05年インターナショナルSのエレクトロキューショニストも初騎乗だった。99年凱旋門賞のモンジューも当初から主戦だったわけではなく、前哨戦のニエル賞で初騎乗Vを飾っての参戦だった。

■キネーンは日本馬キラー
 97年ジャパンCで、英国馬ピルサドスキーでエアグルーヴ(2着)をクビ差かわして優勝。海外では99年凱旋門賞で悲願目前のエルコンドルパサー(2着)を仏国馬モンジューで差し切ったほか、05年英GIインターナショナルSでもイタリア馬エレクトロキューショニストで、ゼンノロブロイ(2着)をクビ差退けている。また今春は香港GIクイーンエリザベスIICで、香港馬ヴィヴァパタカでアドマイヤムーン(3着)を破り優勝した。




穴をあける候補の 1頭 は

ロックドゥカンブ

だと思ってます



騎手も 不気味だし

買い目にいれておきたい

お馬ちゃんです





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。