時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ムーンが、勝ちました☆
2007年04月01日 (日) | 編集 |




武ムーンがデューティフリー制覇! 日本馬健闘メジャーも3着

【UAEドバイ3月31日=森田実】ドバイ国際競走がナドアルシバ競馬場で行われ、アドマイヤムーン(栗・松田博、牡4)がGIドバイデューティフリーを快勝した。日本馬のドバイGI制覇は、昨年のハーツクライ(ドバイシーマクラシック)に次いで2勝目となった。ダイワメジャー(美・上原、牡6)は3着。なお、GIドバイシーマクラシックのポップロック(栗・角居、牡6)は6着で日本馬の連覇は成らず。GIドバイワールドカップのヴァーミリアン(栗・石坂、牡5)は4着だった。GIIゴドルフィンマイルのフサイチリシャール(栗・松田国、牡4)は6着、GIIUAEダービーのビクトリーテツニー(栗・森、牡3)は5着、GIゴールデンシャヒーンの森厩舎勢、アグネスジェダイ(牡5)は10着、シーキングザベスト(牡6)は11着だった。






★ポップロックは6着…シーマクラシック
 昨年のハーツクライに続く日本馬連覇の快挙はならなかった。ポップロックは持ち味を出し切れずに6着に敗退した。行き脚がつかずに最後方からの流れ。オリビエ・ペリエ騎手は直線勝負に賭けたが、さすがに前には届かない。馬群のド真ん中を抜け出したV馬ヴェンジャンスオブレインから3馬身離されてのゴールだった。メルボルンC(豪)2着、有馬記念2着など大舞台での好走を経ての参戦だったが、「ゲートの出が良くなくて思い通りの位置につけられなかった。直線もいつもの加速はなく、最後はヨレていた」とペリエはガックリ。

 05年アメリカンオークスのシーザリオ、香港Cのハットトリック、昨年のメルボルンCのデルタブルースに続く海外GI4勝目を狙った角居調教師は、「昨年デューティフリーにハットトリック(12着)を使った時、この芝はポップに合うと思った」と確信していたが、結果は出なかった。

★L・デットーリが初V…ゴールデンシャヒーン
 またもスーパースターの手綱さばきが光った。L・デットーリが騎乗した米国GIII馬ケリーズランディングが、インから突き抜けて快勝。デットーリは意外にもGシャヒーンの優勝は初めて。2着も米国馬フレンドリーアイランドで、このカテゴリーにおけるアメリカ勢の強さを見せつけた。

 森勢の2頭は、前哨戦で5着だったアグネスジェダイが10着で「ついていけなかった」と武豊騎手。シーキングザベストは11着で、「スタートはちゃんと出て手応えも良かったが、この馬場はパワーがないと苦しいね」(福永騎手)と見せ場なく終わった。

★ビクトリーテツニー5着…UAEダービー
 エイジアティックボーイの独走劇だった。直線に入って好位から抜け出すと後続との差は広がる一方。9馬身半差の大楽勝だった。前哨戦のアルバスタキヤでエイジアティックの7馬身差2着だったビクトリーテツニーは、後方から追い込んで5着。最後の伸びはけっして悪くはなかった。

◆武豊騎手
「大健闘です。5着ぐらいにはなれるかなと後方から追ってその通りに。しっかりと走って伸びています」

★リシャール悔しい6着…ゴドルフィンマイル
 リシャールは快挙ならず。昨年のユートピアに続く日本調教馬連覇を狙ったフサイチリシャールは、フランスのトップジョッキー、クリストフ・スミヨンとともに大舞台に挑んだが、スタートでの躓きが最後まで響く形になり、6着に敗れてしまった。

 ゲートがあいた直後、ガックンと前に躓くアクシデント。それでも終始5番手前後と位置取りは悪くはなく、直線でも抜け出し可能な位置にはいたが「スタートで躓いて球節を痛めてしまったかもしれない。左前の球節を右の脚で蹴って血も出ている。直線で馬群に包まれたこともあったけど…」とスミヨンは残念そうな表情だった。

 直線の激しい叩き合いから敢然と抜け出したのは、ゴメスが騎乗した米国のスプリングアトラスト(牡4)。サンタアニタH5着からの参戦で、これまでGI級の目立った戦績はなかったが、米国の層の厚さを感じさせる快勝だった。

◆松田国英調教師
「スミヨンがうまく乗ってくれて4コーナーまでは勝ちパターン。だけど相手が強かった。1ハロン長いかもしれない」






個人的に応援してた

ダイワメジャー と ヴァーミリアン

優勝できませんでしたが

アドマイヤムーンががんばってくれましたネ☆

ムーンは、国内でのG1・・・

宝塚記念と秋・天皇賞を獲れば

種牡馬としての ハク がつくことでしょうねー

エンドスウィープ産駒とサンデーの子供を

かけあわせたら、どんなスゴイ子供ちゃんができるのか

いまから、とても楽しみです^^




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ドバイリゾートとドバイ観光に関するリンク集です。
2007/04/07(土) 00:17:23 | ドバイリゾートとドバイ観光
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。