時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エライことに なってしまった^^
2007年01月26日 (金) | 編集 |
070126bt20070126021_MDE00256G070125T.jpg


星野ジャパンが誕生!
「金メダルしかいらない」五輪へ熱く始動

『絶対金』の宿命を背負い、星野ジャパンが産声をあげた。08年・北京五輪の日本代表編成委員会が25日、都内ホテルで開かれ、前阪神監督の星野仙一氏(60)=現阪神オーナー付シニアディレクター=の就任が決定。会見で「金メダルしかいらない」と強い決意を語った。また強化本部長は長嶋茂雄氏(70)=アテネ五輪監督、巨人終身名誉監督=が留任する。

“金”しかいらない。日本中の期待と、敗戦の許されない重い十字架を前に、闘将・星野仙一のハートに火がついた。北京五輪の代表監督就任会見。無数のフラッシュを浴び、新指揮官の眼光は鋭さを増した。
 「この壇上にいる以上は、金メダルしかいらないと。それでいいんじゃないでしょうか」

生半可な覚悟ではない。金の難しさも北京を率いる責任の大きさも十分にわかっている。最後の野球の五輪開催。野球の素晴らしさを改めて世界に発信し、なおかつ日本の強さを知らしめるべく、プロ、アマが全面協力。「何としても優勝」を絶対条件に送り出される厳しい舞台だ。

 「プレッシャーだなぁ」。ニガ笑いと裏腹に、期待が大きいほど、乗り越える壁が高いほど、燃える男。「野球は国技。ロンドン(12年)ではなくなるが、次はぜひ(開催を)取り戻したい。そういうのも背負って、一丸となって野球界のためにやろうと、決意を新たにしました」と、16年開催での五輪野球復活の大目標もブチ上げた。

 「いま自分があるのは野球のおかげ。もっと感謝しないと。恩返しのチャンスを頂いたのかもしれない」。解説者で訪れたアテネ五輪やWBCでも「グラウンドに立ちたい」と少年のように心躍らせ、「半分ユニホームを着たつもり」で声援を送ったという。ONの後を継ぎ、初めて背負う日の丸の重みだが、尽きることのない野球への情熱が、闘志をかき立てる。

 チーム構成などはこれからだが、目指す野球は変わらない。中日、阪神を優勝に導いた手腕の根底は投手、特に「命綱」という中継ぎの充実だ。「点をやらないことが、特に短期決戦では大事。(リリーフは)野球の基本だから」。候補は当然、中日・岩瀬や阪神・藤川など“星野チルドレン”。先発投手のリリーフ配置など、五輪限定の豪腕を振るう可能性もある。

 01年オフの阪神監督就任時、「火の玉のような戦う集団に」とほえた。今回は「チームを背負っている男たちだから、何も注入しなくていいだろう」と冷静だが、熱さは変わらない。

 「何か言うとすれば、野球の今置かれている立場を意識して、日の丸というものを…普段あまり日本人は意識しないけれど、だからこそもっと意識して戦うということ」。国を代表する誇り。野球界への責任。大荷物を背負った星野ジャパンが、静かに戦闘態勢に入った。
(堀啓介)

■星野仙一(ほしの・せんいち)
 1947(昭和22)年1月22日、岡山県生まれ、60歳。倉敷商高から明大を経て、69年ドラフト1位で中日に入団。通算500試合に登板、146勝121敗34S、防御率3.60。82年に現役引退し、87年中日の監督に就任し、88年にリーグ優勝。96年中日で2度目の監督に就き、99年にリーグ制覇。02年から阪神を指揮。03年にリーグ優勝し勇退。監督通算成績は1741試合919勝789敗33分、勝率.538。04年から阪神オーナー付シニアディレクター。

★コーチ陣は週明け発表…田淵氏、山本氏、大野氏有力
 星野ジャパンのコーチには、盟友の田淵幸一前阪神チーフ打撃コーチ(60)=現解説者、山本浩二前広島監督(60)=現解説者、そして04年アテネ五輪でも投手コーチを務めた大野豊氏(51)=現解説者=が有力候補として上がっている。「今日は監督の発表。改めて広報担当が報告するんじゃないか。要請はちゃんとしています」と星野監督。週明けにも、コーチ陣の就任発表が行われる。

★報道陣220人
 星野氏の監督就任会見の会場となった都内ホテルの一室には、テレビカメラ約20台と約220人の報道陣が集結。星野氏が契約書にサインすると、無数のフラッシュが一斉にたかれた。ホテル関係者も「(報道陣は)180人くらいを想定していましたが、すごい人数ですね」と驚きを隠せない様子だった。
(都内)

★早くもライバル分析
 星野監督はすでにデータ収集を開始していることを明かした。「韓国、台湾のデータはもう8割くらいは出している」と自信をのぞかせた。韓国は「個々の選手の伸び率を感じる。変化球の対応やパワーが非常に伸びた」とし、台湾も「日本にいる選手はデータを持ち帰るだろう」と警戒。シーズン中には韓国、台湾へ偵察におもむく意向も示した。

■韓国
 昨年のアジア大会(ドーハ)は、プロの若手中心で臨みながら、オールアマの日本にも敗れて屈辱の銅メダル。前回アテネ五輪の出場権も逃し、WBC3位の名誉にかけて五輪出場権を得たいところ。国内では打線の弱さを指摘する声が強く、李承ヨプ(巨人)を中心にした打線が、どこまで日本、台湾の強力投手陣を打ち崩せるか。代表監督にはサムスンを国内連覇に導いた宣銅烈氏(元中日)の待望論がわき起こっている。

■台湾
 昨年のアジア大会では、オールプロのドリームチームを結成して韓国、日本を連破して金メダル。王建民(ヤンキース)ぬきでの快挙で、彼らが五輪予選でも中心となる。姜建銘(巨人)、林恩宇(今季から楽天)、呉偲佑(同ロッテ)らエース級はすべて日本球団所属となりそうで、手の内を知り尽くした戦いになる。一方、野手では昨年のアジアシリーズでも活躍した陳金鋒(ラニュー)、林威助(阪神)らが中軸を打つ。

★2月2日から12球団キャンプ視察
 週明けにコーチ陣3人を発表。2月2日のソフトバンクを皮切りに、首脳陣が12球団のキャンプを視察する。8月のプレ五輪(北京)は当初、大学生主体のチームで臨む予定だったが、この日の編成委員会でイースタン、ウエスタンの選手を中心に大学生が混じる編成に変更。「星野監督らに現地を知ってもらう意味合いもある」(球界関係者)。五輪アジア予選(11月26日開幕、台北)の代表選手は10月中旬に決定。同予選前に国内で、アマ選抜、プロ選抜を相手に2試合の壮行試合を行う方向。


(会見冒頭のあいさつ)
 「ますますプレッシャーがかかってくるな、というのが、正直な気持ちなんですが…。私もアテネ五輪に(解説者として)行って、選手たちが必死になって日の丸を背負って戦う姿を見て、感銘を受けました。そのとき、あそこに立ちたいなと少年のような気持ちになったことも確か。オリンピックは子供のころからあこがれていましたし、素晴らしい世界のアスリートの集い。次はぜひ(金メダルを)取り戻したいと。そういうものも背負って、一丸となって、野球界のためにやってみようと、こういう決意を新たにしました」

 --最終的に就任を決断したのは
 「いま自分があるのは野球のおかげ。野球で遊んできて、プロ野球選手を夢見て、その前に甲子園も夢見て、いろいろな形で夢を見ながら、野球をやらせてもらった。野球のおかげ。もっともっと感謝せなアカン。ということは恩返しせなアカン。そういうチャンスをいただいたということかもしれないですね」

 --松田会長から金メダル以外いらないと
 「この壇上にいる以上、金メダルしかいらないと、そういうことでいいんじゃないでしょうか」

 --長嶋ジャパン、王ジャパンの後を継ぐ
 「王さん、長嶋さん、ONという偉大な選手、監督の後を命ぜられて、非常に光栄ですし、いいのかなと。尊敬する2人に比べれば、私は天と地の成績。何とまあ、正直言いまして、運のいい男かなあと。自分の運に感謝します」

 --長嶋監督は、グラウンド以外で応援すると
 「アテネ五輪の時もお話しさせていただき、ご苦労なさった姿を目の当たりにしてきましたし、またこの会見が終われば、時間を探して、アドバイスをうけようかなと考えています」

 --五輪の野球は北京で最後という意味合いについては
 「やはり野球というのは、日本の国技とわたしは認識しています。五輪から消えることはありえないこと。たまたま(2012年の)ロンドンが休みだと考えたい。必ず戻ってくる競技と信じています。子供たちが、野球でオリンピックを目指すという形にしたいですね」

 --背番号は、やはりおなじみの…
 「その方がいいんじゃないか。77番を欲しがる人はいないよ」

 --メンバーについて
 「長い間、選手を見させてもらってきているから白紙というのはおかしいけど、まだまだしっかり見させてもらう」

 --選手構成は
 「国際試合といっても、日本の野球、自分たちの野球をやっていけば、十二分に通用する。作戦はあまりいらんでしょ。優秀な選手が集まるわけだから」

 --コーチは
 「要請はちゃんとしています」

 --アテネのエース(松坂)や、捕手(城島)がメジャーへ
 「抜けたのは事実だし…。まだそこまでは考えていない」

 --アテネでは、一発で五輪切符を得た
 「アテネは日本で予選があってホーム。今度はアウエーで、難しさもあるし、慣れていない球場だし、入念にチェックしないと。相当なハンディがあるわけだから、しっかり調べて、いろいろなデータを集めながらやっていかなアカン。組み合わせも台湾を優先するだろうし、当時とは比較にならない。そういう覚悟はしていますよ」

 --米国や、キューバを倒して金
 「今はアメリカとかキューバとか言う余裕はないよ。台湾、韓国という意識しかまだない」

 --現時点での、韓国、台湾の印象は
 「成長具合はよくわかっている。個々の選手の伸び率を感じる。変化球の対応、パワーアップ、非常に伸びたなという印象。台湾も伸びているし、個々の選手の力は侮れないなと」

 --人選は、今季の成績か、過去の実績か
 「それはバランスでしょう。もちろん、(代表)経験者も数人、来ていただきたいし、若い選手も、成績を残した選手も。限られた中ですから、みんなが納得するメンバーにとしか、今は言えないですね」

 --韓国、台湾はメジャーリーガーも呼ぶと
 「MLBがどう返事するか聞いていないし、そうなってくると、けっこう“そろう”よね」

 --日本も…
 「そうはいかんでしょう。いま、仮(の話)はやめとくよ」
 
--戦う集団へ、何を注入するか
 「何も注入しなくたっていいだろ。みんなチームを背負ってきている男たちなんだから、特別、自分からね。逆に注入されるんじゃないか。ただ、もし何かといわれれば、野球の今おかれている立場を意識して、日の丸というものを…。普段、あまり日本人は意識しないけれど、だからもっと意識して戦うということをね」

 --(8月の)プレ五輪は
 「今のところは、プロ野球の元気な選手と、社会人は都市対抗で難しいだろうから、学生の元気のいい選手とで、混合チームになるわな」

 --決戦の場となる台湾の視察は
 「韓国も台湾も行く予定。見に行かんといけないだろうね。裏方さんも含めて」

 --情報収集は
 「韓国、台湾の8割くらいは出している。これから、足りない部分を出していこうかなと。いろいろな情報をもっていないと」
 
--やはり投手中心
 「点をやらないこと。特に短期決戦では最重要。点をあげない野球になってくるかな」

◆長嶋茂雄・強化本部長(巨人軍終身名誉監督)
 「2008年北京オリンピックへのわが国の野球参戦は、かねてよりの“私の夢”、“私の誇り”であり、またそこで一つでも多く勝利することがわが国の野球界にとって大切な義務であると考えておりました。ここで星野監督にはもちろんのこと、仙ちゃんに選出された選手諸君には心から大きなエールを送ると共に、来るべきオリンピック開催時においては、私も長嶋JAPAN以上に情熱を持って応援していく所存です」

◆中日・落合監督
 「正式に監督に決まって、おめでとうございます。これからが大変だと思いますが、頑張ってください」

◆ヤクルト・古田監督
 「喜んで協力します。1人でも選ばれるような選手が育ってくれればいいし、金メダルを取る力になれれば。選手として? それはないです」

◆日本ハム・ヒルマン監督
 「代表チームに対して100%、サポートしていきたい。星野さんは体の状態が良くなったと聞いている。日本代表を率いるのにふさわしい人が選ばれたと思う」

◆オリックス・コリンズ監督
 「今はオリックスを強くすることに集中したいが、その中で日本代表チームに選ばれるような選手が育ってくれば素晴らしいこと」

◆ソフトバンク・和田
 「アテネ五輪では悔しい思いをした。選んでもらえれば日本のために投げたい気持ちは人一倍ある」

◆広島・黒田
 「アテネの時は貴重な経験ができた。シーズンが終わってしっかりした結果が残って、選ばれたら考えたい」

◆中日・岩瀬
 「(星野さんは)これから本当に大変になると思う。五輪の重圧は言葉に表せない。行きますとか、軽々しく言えない」

◆ヤクルト・青木
 「星野監督は闘うイメージ。ついて行きたくなるタイプ。日本のユニホームを着ることは光栄。選ばれれば本当に(五輪に)出たい」

◆西武・和田
 「星野さんは野球に対して熱い気持ちを持っている方。適任だと思う。(出場は)シーズンが終わってからの話で、その前に結果を出す」

◆中日・福留
 「星野さんが監督をされるので、選ばれた時にできる限りの協力ができる、そういう選手でありたい。五輪は楽しみだし、ワクワクする」

◆巨人・上原
 「まだメンバー発表されているわけじゃないから、そのことについてはコメントできません。候補に入ればそう(考える)だけど、今はシーズンのほうが大事」

■シドニー五輪(2000年・4位)
 IOCの方針でプロ野球選手の出場が解禁になったが、プロ側はセ・リーグが主力選手の参加に難色を示し、12球団で計35選手を派遣枠から外した。結局、出場登録24選手のうちパ・リーグから松坂(現レッドソックス)、黒木(ロッテ)ら6人、セからは鈴木(当時中日)ら2人が参加した。1次リーグは通算4勝3敗、8チーム中4位で決勝トーナメント進出を決めたが、準決勝でキューバ、3位決定戦は韓国に敗れて4位に終わった。

■アテネ五輪(2004年・銅)
 前大会のシドニーで初めてメダルを逃した日本は、長嶋監督のもとに全24選手をプロで固めた。選手の派遣枠は1球団2人までに決まったが、上原(巨人)、城島(現マリナーズ)ら各球団の主力選手が参加した。大会前には長嶋監督が脳梗塞(こうそく)で倒れ、中畑ヘッドコーチが代行を務めることに。1次リーグを通算6勝1敗の1位で通過したものの、1次リーグで黒星を喫した豪州に準決勝でも敗れ、銅メダルに終わった。

■WBC(2006年・優勝)
 昨年3月に行われた第1回大会では、王監督のもとアテネ五輪では不参加だったイチロー(マリナーズ)、大塚(レンジャーズ)のメジャー組が参加。1次リーグを2勝1敗で通過したが、2次リーグでは韓国、米国に敗れ1勝2敗。自力での準決勝進出の道は閉ざされたが、米国がメキシコに敗れたため、米国を失点率で上回り準決勝進出。準決勝で韓国を6-0で下すと、決勝でもキューバを10-6で破り、初代世界一に輝いた。





大好きな星野さんが

かえってきはりました


しかし、スゴイ重圧ですよ

まず、五輪代表に選ばれないと

シャレになりませんからね~ ase.gif



阪神からは、赤星選手と球児投手が

やる気満々みたいですネ うさぎ


http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200701/tig2007012601.html




とにかく、これから

星野さんを メディアで

一杯 見れるのが

とても うれしいです







金メダルに向けて

ガンバレ~~~~~~~!!





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
前回五輪の印象など
前回参加選手のうちで本当に悔しいと感じている選手は正直なところ、城島捕手だけだったという風に私には映りました。

個人的にはWBCが始まった以上、五輪はアマチュアに返すのが本来と思いますが、IOC自体が商業主義に走っているため、それも叶わぬようですね。
「金しか要らない」は前回五輪も同様だったはずなのですが・・・。
2007/01/26(金) 18:07:16 | URL | ほりえゼッターランドもん #yRZe5TTU[ 編集]
有言実行タイプ?
「金しか要らない」発言に「大きな事を言うな」との批判もありましょうが、あのどん底阪神に来られて「目標、優勝」そしてそれを実現させたお方やからね。
ただシリーズに弱い、つまりは短期決戦に弱いのが唯一不安ですが信じてます。
2007/01/26(金) 21:48:30 | URL | SD #-[ 編集]
ほりえゼッターランドもんさま

ほんとうに、いつから、五輪は、アマチュアだけのもので

なくなってしまったのでしょうか??

例えば、バスケとかで、アメリカが なんか

わがまま いったこともありましたよね(^_^;

本来の形にもどすためにも

一度 日本が 金 を とって

野球全体のありかたを変えて

プロアマの垣根をとっぱらって

本来のあるべき姿に 変えることができればな・・・

と そう願っています

(SDも、きっと、そこまで考えておられると思うのです)

2007/01/26(金) 22:56:41 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
SDさま

わたしの友達は、いまだに

中日 星野 の印象が強くて

優勝させてくれたことは 感謝はしてるが

それは、もう 終わったことで

コケてくれたらいい なんて ヌカしております^^

たいへんなプレッシャーの中

五輪だけではなく、日本の野球界を改革する

礎として 金メダルをとってほしい

そう、わたしは、願っています^^

2007/01/26(金) 23:03:21 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
どうするかな~
う~ん・・ けどなんやかんや言うててもね~

オリンピック始まったら、もうみんな必死で応援すると思うぞ。

はは(笑)
2007/01/27(土) 02:06:08 | URL | 有馬 #195Lvy4Y[ 編集]
早くユニフォーム姿が見たい
こうやって、星野さんが会見して、思いを語ってくれると、なんかワクワクしてきました。
読売のユニフォーム姿は、絶対に勘弁してほしいけれども、全日本のチームは、特別なもの。

やっぱり、野球の勝負に関する星野語録で、どんどん盛り上がっていきたいですね。

2007/01/27(土) 02:11:47 | URL | 新猛虎道 #dC67.pdo[ 編集]
有馬さま
そうですよ、柔道と一緒で

金メダルでないと

みんな、なんか、がっかりしちゃいますから(^.^ ;

きっと、盛り上がることでしょうね~^^
2007/01/27(土) 13:12:43 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
もこみちさま
スポーツ紙は、メチャ、助かってますよね~ ^.^

何やっても、何言っても

絵になりますからね~☆

でも、おちちゃんのとこでは、

評価、厳しいですね(苦笑)
2007/01/27(土) 13:15:16 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
五輪期間はペナント中止にしてでもオールジャパンに集中すべきだと考えています。うちからは鳥谷、レッド、球児、カネもかな?とにかく球界をあげて星野さんをバックアップして欲しいです。世界一になって胴上げされる姿みたいですねw
2007/01/27(土) 14:29:05 | URL | 和田コーチ #08YuBucg[ 編集]
がんばれ
最後のオリンピックですからねー。がんばってほしいです。

金メダルはいままでの大会を振り返ってみる限り結構厳しいかと思いますが、全力をつくしてほしいですね。

星野さんは体調だいじょうぶなのか、心配です^^;
2007/01/27(土) 22:47:39 | URL | BAR #-[ 編集]
ん~~~
メジャーが参加しないオリンピックにプロ選手を投入する意味はあるのでしょうか。
それではWBCが意味ないように思われます。
08年に北京五輪。その半年後に第2回WBCが開催されますよね。
今回は凄い力の入れようでペナントレースを中断してでもなどと言われています。
年間試合数を削減する以外でしたら10月末までリーグ戦をすることになるでしょう。日本シリーズは11月半ばか末になってしまいますよ。
年間試合数を削減すれば各球団は大幅な減収。それでは経営が成り立ちません。どうするつもりでしょう。
理想と現実の中での妄想のような話みたいです。
2007/01/27(土) 23:14:55 | URL | ひとり #.8bT96/M[ 編集]
こんちゃ~ ご無沙汰です

星野ジャパンとうとう決まりましたね
長嶋さんのコメントが、さも自分のチームを任せるので頼むよ
みたいな感じだったので、すこーしむかつきましたが

星野さんの記者会見とその新聞記事にて
1.「金しかいらない」.....って「カネしかいらん」に読めてしまう
  このバイアスがかかった根性をしかってください
2.同じピンストライプスーツでも、モノと着る人を選べば
  あれだけ素敵なのだとゆーことがよくわかりました
2007/01/28(日) 06:30:43 | URL | 老婆心 #-[ 編集]
和田コーチさま^^

世界一で胴上げ ・・・ 想像するだけで

目尻が下がって ニンマリしてしまいますよ~^^

でも、五輪期間中、ペナントは休止しても

なんか、試合 しとかないと、みんな

調子 狂っちゃいますよね

どうするのかな~~??

これから、いろいろ、調整が たいへんですね~(^_^;

2007/01/28(日) 09:58:23 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
BARさま

そうなんですよね、星野さんの体調

阪神の時も、相当のプレッシャーとストレスの中

倒れられたこともありましたから

最後まで、もつかどうか、心配です(^_^;

ここは、ひとつ、親友のコージ&タブチ さんに

一杯 支えていただきましょう♪^^

2007/01/28(日) 10:01:46 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
ひとりさま

問題山積 (^_^;

クリアしていかなければならないこと

ありすぎですね~

イチロー選手は、WBC には 出ても

五輪には 出ないんですよね

ここに、ひとりさんの おっしゃるような

大会の重み(&意義)の差が でてるように思います

でも、五輪に出るからには、金 とってくれないと

日本中が シュン ってなっちゃうじゃないですか~(^.^ ;

早く、プロが 野球界全体をリードして

サッカーのように、発展していければいいな

と願っているのですが

道は、険しく、果てしなく 遠そう(ウタちゃいますヨ^^)

ですね~(^_^;
2007/01/28(日) 10:08:30 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
老婆心さま

こちらこそ、おひさしぶりでございます^^

今夜あたり、ありゃまさんのブログに

遊びにいこっと^^

星野さんは、大人で、頭がイイので

先輩方を うま~くたてて

みんなを味方につけて やっていきはりますよね^^

とにかく、スーツ姿も素敵ですが

ユニ姿の星野さんが 見れるので

いまから、ほんとに 楽しみです~^^


2007/01/28(日) 10:24:06 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
皆様と同様に・・・
ここでも掲載されていますが、星野氏の体は大丈夫なんですかね。
王氏、長嶋氏、星野氏ではなく、第3の監督を選ぶべきでは?
そんなわけで、健康を優先するならば古田選手兼監督も良い気がします。

まあ決まったことだから、最後まで頑張って欲しいです。
多分皆がテレビで見ると思いますよ。
2007/01/28(日) 14:30:17 | URL | ゼネラリスト #-[ 編集]
ゼネラリストさま

古田監督・・・

この方は

選手としては スゴク優秀でしたが

監督としてはどうなのかな~~??と

ちょっと 疑問に 思うようになってきました(^_^;

どちらかというと、フロント というか

たとえば、球団社長とか、プロ野球機構の人とか

背広着た仕事のほうが 合うんじゃないかな~

なんて 思ったりしはじめてます(^.^ ;

2007/01/29(月) 01:20:40 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。