時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんだか淋しい、JC & JCダート
2006年11月23日 (木) | 編集 |


0611221122sokuho0501_MDE00146G061122T.jpg


ハイレベルの争いが期待される競馬の第26回ジャパンカップ(26日・東京2400メートル芝、GI)の最終追い切りが22日、行われ、3着失格となった凱旋門賞以来の国内復帰戦となるディープインパクトは、栗東トレーニングセンターで抜群の動きを見せた。

 DW(ウッドチップ)コースを単走で追われたディープインパクトは前半から弾むようなフットワークでラスト200メートル12秒4をマークした。

 騎乗した武豊騎手は「先週より落ち着きがあって、調子の良さを感じました。ディープの走りをさせることだけを考えている」と笑顔も。池江泰郎調教師は「いい雰囲気でレースに臨めると思う。ディープの本来の姿をじっくりと見てほしい」と目を細めた。

 今年の皐月賞、日本ダービーの2冠を制したメイショウサムソン、菊花賞2着などクラシック戦線で上位争いを続けたドリームパスポートの3歳勢も、ともに軽快な脚さばきを披露した。

 昨年の有馬記念でディープインパクトを負かしたハーツクライは23日に本格的に追い切るが、症状が出たのど鳴りの不安はないようだ。

 既に東京競馬場入りしている今年の欧州年度代表馬でGI7勝の実績を持つウィジャボード(英国)も23日に、L・デットーリ騎手を鞍上(あんじょう)に最終追い切りをする予定。

 1着賞金2億5000万円。出走馬と枠順は23日午後に発表される。

◆ディープインパクト(池江泰郎調教師)
「馬はいたって元気。2週続けて素晴らしい追い切り時計が出たように、いい雰囲気でレースに臨めると思う。本来の姿をじっくりと見てほしい」

◆ハーツクライ(橋口弘次郎調教師)
「(症状が出た)のどの病気は深刻ではない。そうでなければ、これほどすごい馬体を維持できない。仕上げは順調そのもの。この馬の能力を出し切れば好勝負できると信じている」

◆メイショウサムソン(瀬戸口勉調教師)
「追い切りの動きは前週よりも素軽くなっている。古馬の壁は厚いが、この馬向きの展開になってくれないものか」

◆ドリームパスポート(松田博資調教師)
「追い切りは、時計がかかる重い馬場状態にしては最後までしっかりと走っていた。パワーアップしているよ」




061122ke20061122042_MDE00376G061121T.jpg




061122ke20061122041_MDE00378G061121T.jpg



今年は外国馬の参戦こそないものの、国内の一線級が顔を揃え、馬券的には面白い。なかでも注目はサンライズバッカス。昨年の武蔵野Sではカネヒキリを一蹴した実力馬で、ここ目標に調子を上げている。鞍上に絶好調の安藤勝己騎手=写真=を迎え、必勝態勢でGI制覇に挑む。

http://www.sanspo.com/keiba/race/yotei.html#jcd

着実に地力を強化してきたサンライズバッカスがビッグタイトル制覇へ燃えに燃えている。
 「今年の春先よりも背は伸びたし、力もついている。気性の激しさも、いい方向に出てきた感じだね」

 追い切り前日の21日は坂路を1本。担当の内徳厩務員が笑顔で報告した。毛ヅヤはピカピカで皮膚はパンパン。状態のよさは、ひとめ見ればわかる。噛みつかれたり、体当たりをされたり…。ずっと苦労しながら、世話を続けてきた。そんな苦労が報われる日は、もうそこまできている。

 休み明けだった前走の武蔵野S。強烈な差し脚で2着に突っ込んだ。「いい脚を使っていたのに…。乗り方ひとつで勝っていた」とは内徳さんは悔しがる。負けはしたが、改めて能力の高さを見せつけた格好だ。

 ジャパンCダートは昨年、小差で5着。競走条件に不満はない。鞍上には、今秋、天皇賞、マイルCSをダイワメジャーで制して絶好調の安藤勝己騎手を迎えた。
 
「去年は直線で不利があったのに上位へ食い込んだ。あの時よりもメンバーは楽になっているし、勢いのあるジョッキーにも乗ってもらえるからね。楽しみだよ」

 東田調教助手も好勝負を意識する。準備万端。勝利へのお膳立ては整った。名馬カネヒキリ(ダートGI4勝)と、しのぎを削ってきた実績馬。今までGI挑戦は3回。前述のジャパンCダート5着のほか、昨年のダービーグランプリ2着、今年のフェブラリーS12着と答えを出していないだけに、今回にかける思いはひとしおだ。力通りの競馬なら、“砂の頂上”が見えてくる。
(宇恵英志)

■安藤騎手は9~11月に重賞5勝
 8月まで今年の重賞勝ちが4勝にとどまっていた安藤勝己騎手(46)だが、9月のGIII新潟2歳Sをゴールドアグリで勝ってからは一気に波に乗り、GII毎日王冠、GI天皇賞・秋、GIマイルCS(いずれもダイワメジャー)、GIII東スポ杯2歳S(フサイチホウオー)と、わずか2カ月半の間に重賞5勝をマーク。勝負勘が冴え渡っている。サンライズバッカスにとって、これ以上頼もしい助っ人はいないだろう。

★元気一杯8歳馬…タイムパラドックス
 前走の交流GI・JBCクラシックで復活Vを飾ったタイムパラドックス。8歳馬ながら、まだまだ力の衰えは感じない。
 「前回は相手に恵まれたが、元気だしタフな馬。左回りの長めの距離は条件としていい」と松田博調教師は2連勝を意識する。

★距離対応できる…ブルーコンコルド
 交流GI連勝の内容からいって、ブルーコンコルドは侮れない存在だ。2100メートルに対応できるかが焦点といっていい。
 「前走の疲れはなし。体調はさらに上向いているくらい。今のデキなら2100メートルは何とかなる」と、服部調教師は距離克服に手応えを感じている。

★GIでも好勝負…アロンダイト
 アロンダイトは現在、休養を挟んで4連勝中。まだ底を見せていない。昇級戦だが、日の出の勢いでGI制覇にチャレンジだ。
 「体に張りがあるし、いい状態だよ。前走は強い勝ち方だったし、混戦ムードだからチャンスはゼロじゃない」と、和田調教助手は好勝負を期待している。

★調子グングン↑…ハードクリスタル
 JBCクラシックで4着に敗れたハードクリスタルだが、勝ち馬とはわずかコンマ4秒差。決して悲観する内容ではなかった。
 「前走はそんなに負けてない。状態は上向いているし、今回の競走条件もいい」と山崎調教助手は前向きだ。





JCは、外国馬が、2頭

JCダートにいたっては、外国馬は

参戦ゼロ



馬券的には、ワケのわからない外国馬の
取捨選択に煩わされずにすみますが
外国馬の参戦が、こんなに少ないのは
かつてなかったんじゃないかなー
いったい今年は、どうしちゃったんでしょうか??


JCですが、私の知り合いに、軸に決めると

その馬は絶対、こない人がいてまして

JCは、ウィジャボードにするといってました

わたしは、『ありがとう~、絞れたワ^^』

と、言っておきました




JCダートのほうは、混戦模様ですね

その中でも、サンライズバッカス&ノッてる安勝さんコンビ

軽視できませんねー

JCダートには、いろいろ、サインがあるので

また、予想の記事で、触れたいと思います




1133187934544.jpg



ディープとハーツ

今度は、どっちが

勝つのかニャ~~~~~


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
やべー
わたしも本命ウィジャボートにするところでした。
またデビルなひとたちと重なるのやだーーーヽ(;´ω`)ノ

でもディープとハーツってのもなぁ・・。。。
貧乏人には厳しいっす。
2006/11/24(金) 15:51:42 | URL | BAR #-[ 編集]
BARさま


そうですか、危ないところでしたね^^

3着に、穴馬きますよ、きっと☆

今夜のJCダートの予想

楽しみにしてま~す^^
2006/11/24(金) 17:30:54 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
【梅】 人気でも仕方がない
JCは人気でも2頭で仕方がないと思っています。

妙味があるのはハーツ→ディープの馬単かな?
2006/11/25(土) 01:19:34 | URL | 梅太郎 #-[ 編集]
梅太郎さま


気になるのが、当日の東京のお天気と

デビルの◎ (^_^;

2頭の一騎打ち、楽しみですネ^^

JCダートは、シーキング1頭軸3連複ながしで いく予定です

2006/11/25(土) 01:30:40 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
いいなぁ皆さんは・・
野球がすっかりオフになっても、楽しめるネタがあってぇ・・。

JCですが・・・わしの友達が若い頃入ってました。

なんか支部長とかにまでなってましたなぁ、あんな金持ちのボンボンばっかり集まって何すんねん・・と思てましたが、

今頃はJCつながりが羨ましいですぅ・・・・

あれ? ・・・・・違う?(笑)

わしも買おかと思たんですけどね、ジャパンカップ。

けどDIさんが、儲かるレースとちゃうでぇ、て言うんで、やめました(笑)
2006/11/25(土) 04:53:44 | URL | ありゃま #mQop/nM.[ 編集]
ありゃまさま

おはようございます^^

そうなんですよ、競馬は、年末の1週間を除いて
ず~~~~っとやってますから、退屈しないんですよね
でも、その分、お金もたいへんですが(苦笑)

一度だけ、席の前にモニターがついてるところで
観戦したことがありましたが、なんだか、落ち着きませんでした
馬主さんがお食事されるとこなんか、スゴイ高いし、
場所も、隔離されてるし、ああいうのを、
住む世界が違うんだなー、貧乏人とお金持ちの
格差は広がるばっかりなんだなー
と、へんに納得してしまいました(^_^;

JCは、絞って、いつもより多めに金額投資しないと
損するレースになりそうです(^.^ ;

2006/11/25(土) 09:03:18 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。