時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


え~~~~~~~~~~~~??
2006年10月09日 (月) | 編集 |

061009ke20061009001_.jpg




ディープ天皇賞参戦!ローテ問題なし、東京競馬場に移動



ディープ、天皇賞に参戦!! 凱旋門賞で3着になったディープインパクトが、天皇賞・秋を視野に、10日から東京競馬場で調整されることが、8日に明らかになった。池江泰郎調教師が、輸入検疫が明けた後の着地検査を、天皇賞への出走意思(登録)が条件となる東京競馬場で受けることを決定。池江郎師は「東京競馬場にいれば、その(検査)間の出走が可能になるメリットがある」と、参戦の意思を表明した。早くも始まったディープ伝説の新章、スーパーホースは全てが規格外だ。

驚愕のローテーションだ! 1日深夜、凱旋門賞(3着)の激闘で日本国民を一喜一憂させたディープインパクトが、想像の枠を超えたプランを打ち出した。次に狙うのは、29日に東京競馬場で行われる、秋の天皇賞(東京、GI、芝2000メートル)。「あきらめずに、次に挑戦したい気持ちです」という凱旋門賞後の池江泰郎調教師の言葉の裏には、こんなサプライズが隠されていた。

 ディープがフランスから帰国したのは4日。当初の予定では千葉県白井のJRA競馬学校での1週間の輸入検疫を終えた後は、滋賀県のグリーンウッド(牧場)で3週間の着地検査(経過観察)を受ける予定だったが、そのプランが突如変更。検疫が明ける10日に東京競馬場に移動し、3週間の着地検査を受けることが、8日にJRAから発表された。

 東京競馬場に入厩させるということは、当然レースへの出走(意思)が前提条件になる。海外レースに出走した競走馬は通常は牧場などで着地検査を受けた後、国内出走となるが、競馬場で検査を受けていれば、その期間内に出走することが可能となる。その場合、受け入れるJRA側は、特別登録することを条件としている。すなわち、天皇賞出走の意思があるからこその、東京競馬場への入厩なのだ。

 池江郎師は帰国後の5日、「年内は、ジャパンCか、有馬記念になる」と説明していたが、そのコメントも当然撤回、“変更”された。

 「東京競馬場に(着地検査で)いると、その間にレースに出走することが可能というメリットもある。次のステップを決める際に、より選択肢を広げておきたい」。凱旋門賞の負けを悔やむよりさらに前進、常に強気の名伯楽らしい選択だ。

 凱旋門賞から中3週なら、世界の枠で見れば無理のあるローテーションではない。帰国後に市川明彦厩務員は「レースでの疲れはそれほどなかったようだし、輸送もまったく問題ありませんでした」と話し、フランスでも動じなかったディープであれば、東京で仕上げて力を出し切ることは十分に可能なはずだ。

 また池江郎師のもう一つの真意には、競馬場に滞在していれば、「自厩舎のスタッフ(池江敏行調教助手、市川厩務員)が自ら、ディープの調整に携われる」ということもある。平成16年の9月に牧場から栗東トレセンに入厩して以来、一度も放牧に出されたことはなく、昨夏は札幌、今夏はフランスで過ごした。引退の時まで、歴史的名馬を手元から離すことはできない…。そんな事情もある。

 凱旋門賞からわずか1カ月足らずで、早くもディープの雄姿を見ることができそうだ。このペースなら、ジャパンC(11月26日、東京、GI、芝2400メートル)、有馬記念(12月24日、中山、GI、芝2500メートル)と、王道GI3連戦の可能性もあるはずだ。やっぱりディープは日本の至宝。さらなる伝説を作り上げるために、まずは天皇賞・秋から、新章を開始する。

■検疫と着地検査
 競走馬が2国間を移動した場合、受け入れ先の国で「輸入検疫」が行われる。検疫の内容は伝染病の有無を調べる血液検査など。期間は様々で、オーストラリアでは2週間、ハーツクライが行ったイギリスは1日、米国では48時間、ディープが行ったフランスではほとんどなく、空港からすぐに厩舎に移動することが可能だ。

 日本馬が海外から帰国した場合は、海外の滞在期間が60日以内(ディープの場合に該当)であれば5日間の輸入検疫と、さらに潜伏期間がある伝染病もあるので、“経過観察”のための「着地検査」を3週間(その間は牧場や競馬場で、他馬とは隔離される)。60日以上であれば10日間の輸入検疫と3カ月の着地検査が行われる。競馬場での着地検査中に限り、同競馬場での出走が可能になる。

ディープインパクトのスケジュール
8月9日 日本を出発して同日にフランスに到着
10月1日 凱旋門賞出走(日本時間2日零時35分)
3日 フランスを出発
4日 帰国して輸入検疫のため競馬学校に入厩
8日 東京競馬場(着地検査)への入厩日が決定
(当初は滋賀県・グリーンウッドを予定)
10日 競馬学校から移動し東京競馬場に入厩予定
29日 天皇賞・秋(GI出走)
31日 東京競馬場退厩予定、栗東TCに向かう

★中3週で国内レース…心配無用
 ディープの天皇賞・秋出走は強行軍でも何でもない。凱旋門賞で2着になったプライドと4着ハリケーンランは、早くも中1週で、14日の英GIチャンピオンS(ニューマーケット、芝2000メートル)に参戦する予定だ。また凱旋門賞から米GIブリーダーズCに臨むとすれば、今年のBC(チャーチルダウンズ)は11月4日で1週遅れとなっているが、例年ならばBCは天皇賞前日の施行。また例年のBCとジャパンCの間隔は今回の凱旋門賞~天皇賞の間隔と同じで、外国馬からすれば他国間の“中3週”はごく普通の間隔だ。さらに今年のBC~JC(11月26日)の間隔は中2週だし、JC~香港国際競走(12月10日)の間隔にいたっては毎年中1週なのに、連戦する外国馬が必ず数頭はいる。ディープの場合は中3週で、しかも海外帰りとはいえ国内でのレースなら全く心配はない。

■着地検査中の出走
 海外競馬に出走した馬が、帰国後に競馬場で着地検査を受け、検査期間中にGIレースを使った例は、今年のシンガポール航空国際C(5月14日)を優勝したコスモバルクが、京都競馬場に入厩して6月25日の宝塚記念(8着)に出走した例がある。平成9年にタイキブリザードが米GIブリーダーズCクラシック(6着)に出走後、ジャパンCに出走するため東京競馬場に、15年にエイシンプレストンが香港GIクイーンエリザベスII世Cを勝って、安田記念出走のため東京競馬場に入厩した例はあるが、どちらも国内のレースは体調不良により回避している。

■天皇賞戦線
 ディープ参戦で今年の天皇賞は怒濤の盛り上がりを見せるはず。打倒ディープを目指すのは、京都大賞典を勝った女傑スイープトウショウをはじめ、毎日王冠優勝のダイワメジャー、2着ダンスインザムード。前哨戦を使わなかった組で注目を集めるのは札幌記念圧勝の3歳馬アドマイヤムーン、ホッカイドウ競馬の雄コスモバルクも産経賞オールカマー2着で出走権をつかんだ。なおディープとアドマイヤムーンの主戦は同じ武豊騎手で、ムーンの鞍上が変更になると思われる。







今朝、サンスポの1面 見て

思わず、声 あげてしまいました ase.gif




とにかく、無理だけは

しないでほしいです






ディープインパクトが出てきて

一番、迷惑してるの

どのお馬ちゃんかニャ~~~~~



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
目に見えない疲れもあるでしょうに---
ディープは小柄やしああいう力のいる
芝では勤続疲労も遺っていると思う。

国内のレースなので問題はまったくない---
マスコミは勝手に決めつけないでほしい。

まあ一回ゆっくり入れて有馬に間に合えば
間に合わせてほしいです。天皇賞はもう春に
取っているので、喉から手が欲しいような
タイトルではないですね。

やはりルドルフに並んでほしいから、
有馬記念こそ欲しいタイトル。
秋テンは捨てて、有馬に向けて万全を
喫してほしい。

ここで無理をすると故障とか
燃え尽きた症候群に陥るのではないかと
不安です。

オグリとブライアンがそうでした。
負け癖がついてね。そうならないように
しっかりと管理して調教してほしいです。

2006/10/09(月) 09:48:56 | URL | 甲子園しんちゃん #-[ 編集]
こんにちは。
お馬さんのことはくわしくないっす~~。

にゃんこ、微妙な顔がかわいいね!
2006/10/09(月) 14:41:30 | URL | じゅんこ #-[ 編集]
へぇ~~
大丈夫なんかなぁ・・・と競馬素人でも思いますねぇ。

馬の長旅って、かなり疲れるような気がするんですけどね。
2006/10/09(月) 14:49:35 | URL | ありゃま #-[ 編集]
勤務中に失礼しやす!
8回表にソフバンが逆転しますた。
ズレータのスリーランで4-1、
的場のタイムリーで5-1です。
西武の継投が大失敗でごわす。
2006/10/09(月) 15:57:13 | URL | しんちゃん #-[ 編集]
多分、
秋天には、参戦しないと思います。
マスゴミのミスリードかと・・・・。

東京競馬場に移動するのは、スタッフが面倒みれるからです、
グリーンウッドでの着地検査では、相手も商売なので、グリーンウッドのスタッフが面倒を見ます。

それに大して、東京競馬場なら、スタッフが面倒を見れる。

多分、そこが目的だと思われます。
2006/10/09(月) 23:17:40 | URL | ゼットン #-[ 編集]
コメントありがとうございました☆

しんちゃんさま
秋天は、不吉なことが多いので

出てほしくないですね

もっとも、サンスポ得意の、

阪神負けた日煽り記事 の可能性大ですが(^_^;


じゅんこさま
じゅんこさんは、ネコ語、わからはりますか~??

spが、馬語、理解できるのなら

ディープに、ほんとのところ

聞いてみたいですー(^.^ ;



ありゃまさま
今日は、日曜の夜にやってた

ディープインパクト 世界挑戦記~応援団長・辻本茂雄から見た「夢」~

のVTR 見てました

ディープのために、ほんとに多くのひとたちが

力を貸していたんだなー というのを再確認して

またまた、感動してしまいました^^



しんちゃんさま
ズレータって、ほんとに、王監督に 心酔してるんですね^^

どっちが、勝つのかな~~??


ゼットンさま
友達も、多分、出ないんじゃないかって

言ってました

普段から、あれだけつきっきりですから

離れたりしたら、ディープ、病気になるかもしれませんね(^_^;
2006/10/10(火) 01:28:44 | URL | サワヤカプリンセス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。