時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天皇賞・春 と 甲子園^^
2009年04月30日 (木) | 編集 |
天皇賞枠順確定





リンク枠は  1 か 7  

今のところ

アサクサキングス と スクリーンヒーロー から

流そうと思っています^^

いつもなら、淀に参戦するのですが

阪神対巨人戦を観に行くことなってしまって

競馬観戦は断念しました^^;

なので、お昼は

灘の酒蔵めぐり

しようかな~って

思ってま~す


5/2(土)
アサクサキングス1頭軸で

流すことにしました^^








スポンサーサイト

皐月賞 予想^^
2009年04月16日 (木) | 編集 |
枠順確定


1強の牝馬クラシックと違って、牡馬は“3強対決”ムード中、唯一、無敗のロジユニヴァースは1枠1番、トライアルのスプリングSを勝ち上がってきたアンライバルドは8枠16番、もう1頭のリーチザクラウンは大外の8枠18番に入った。

 他では2歳王者のセイウンワンダーは7枠15番、皐月賞TR勝ちのベストメンバーは3枠6番、GI2着のフィフスペトルは6枠12番に決まった。




ロジユニヴァースは1枠1番

アンライバルドは8枠16番

リーチザクラウンは大外の8枠18番

この枠

どうなんでしょう~~~?? (^-^;



4/19予想

ロジユニヴァースを3連複の軸に

サトノロマネ

ミッキーペトラ

ベストメンバー

フィフスペトル

セイウンワンダー

アンライバルド

リーチザクラウン

に流そうかな~

って思ってま~す^^



※恥馬券になる可能性もあるナ^^;








桜花賞(JpnI) 予想^^
2009年04月10日 (金) | 編集 |



桜花賞枠順


【桜花賞】“女ディープ”ブエナ圧巻デモ!

 “お嬢様ディープ”が圧巻デモ!! 昨年の2歳女王ブエナビスタが8日、滋賀・栗東トレセンで桜花賞(12日、阪神、GI)の追い切りを行った。6ハロン81秒5、ラスト11秒5と超絶の切れ味で2頭の牡馬をKO。陣営のブエナへの信頼度はGI7勝を挙げた名馬ディープインパクト級で、断然人気に応えてクラシック1冠獲得を信じている。桜花賞の枠順は9日午後に確定する。
 強烈な末脚を“飛ぶ”と形容された7冠馬ディープインパクト。後方から進み、直線で一気に突き抜ける姿は、3歳牝馬ながら歴史的名馬を連想させる。“ディープの牝馬版”との声が上がっている2歳女王ブエナビスタにとって、桜花賞Vへの最大のテーマは“変わらない”こと。能力が上なのだから、特に良くなる必要はなく、度を超える鍛錬を施す必要もない。それを確認する最終追い切りだった。
 栗東DWコースの向こう正面で、5馬身ほど前を行くフロムジオリエント(牡3未勝利)、カルカソンヌ(牡3、500万下)を追いかける形。体調の良さを示す張り詰めた馬体が、3~4コーナーで内からスーッと差を詰める。4コーナーで2頭に並ぶと、大外のカルカソンヌが早々と脱落し、直線はフロムとの併せ馬。しかし、それもラスト200メートルまで。持ったままで内から楽々と抜け出すと、最後は鞍上のムチ2発に応えて伸びのあるフォームで駆け抜けた。6ハロン81秒5と全体の時計も速いが、3ハロン37秒7-11秒5とラストの瞬発力は抜群。フロムに2馬身、カルカソンヌには1秒5もの先着だった。
 「いつもと変わらない動きだった」。松田博資調教師の言葉が、最終チェックの合格を意味した。「いつも通りにやって行こうということだけ。変わったところは何もない。順調に行けばそれでいい」。思えば、ディープを管理した池江泰郎調教師は当時、「無事に行ってくれれば」と常に口にし、主戦の武豊騎手は「変わらないのが何より」と話していた。“女ディープ”と呼ばれていることに対し「そんなとこと違うかな」と真正面から受け止めた松田博師の心境は、無敗3冠馬級の絶大な信頼感だ。
 昨年12月の阪神JFは2馬身半差の圧勝、今年初戦のチューリップ賞は逃げ粘るサクラミモザを一気に捕らえ突き放した。「かわしてからが速かった。瞬発力はすごい」と改めて能力を確認した松田博師は、「この前よりも良くなっていると思う」と成長も実感。もし内で包まれたら、「下げて外を回ったらいい。それでも間に合うと思う」とドッシリと構える。
 圧倒的な1番人気に応えて桜を制した瞬間、ディープの次世代を担うスーパーヒロインが誕生する。









ブエナちゃんのためにある

今年の桜花賞(笑)

あたしが、馬単さえ買わなければ

(馬単にするとその馬こないんです^^;)

絶対、ブエナちゃんが勝ちます!!^^

2着、3着 混戦ですねー

ダノンベルベール

ワンカラット

サクラミモザ

ジェルミナル

レッドディザイア

あたりでしょうか??

今から、穴馬 探してみよっと



今年は、仁川に参戦します!!








アイアムカミノマゴ と サクラミモザ が
大駆け馬 でした☆







やった~~^^ 開幕戦、勝ちました~^^
2009年04月03日 (金) | 編集 |






阪神・金本、最年長開幕弾でバースデー祝う

(セ・リーグ、阪神5-2ヤクルト、1回戦、阪神1勝、3日、京セラD大阪)新生真弓阪神の船出。そして自身41度目の誕生日。ふたつの記念日を祝った。幸先よく先取点をもたらしたのは、金本だった。快音とともに大歓声がわき上がる。2009年の初得点をたたき出したのは、やはりこの男だった。

 「打ったのはシュート。ホッとしています」
 一回一死一、二塁。右翼スタンドからトランペットで奏でる『ハッピーバースデー♪』のお祝いメロディーが流れた。その直後。カウント1-0から先発・石川の内角低めの球を右翼線に運び、先制二塁打だ。

 過去4月3日の成績は9試合で打率.206(34打数7安打)、2本塁打、8打点。対石川の通算は打率.310と得意にしていた。ただ2年連続の左ひざの手術。さらに、右内転筋の張りからオープン戦では守備につかなかった。

 “ぶっつけ本番”での開幕だったが、三回にいきなりファンを驚かせた。右中間へ豪快に運ぶ1号ソロだ。「ちょっとバットの先だったけど、マグレです」。41歳での開幕弾は日本では最年長記録。そんなことを気にもしない鉄人は、そういっておどけてみせた。さらに開幕&バースデーアーチは史上3人目となった。

 アニキが引っ張るチームは二回二死一、三塁から、関本が左中間に1号3ラン。「とにか
くランナーをかえすことだけを考えて打席に入った。きょうはとにかく勝つだけです」。その思いをバットに乗せた。この一打が、完全に流れを引き寄せた。

 真弓新体制の初陣。試合前には、ベンチ裏でミーティングが開かれた。指揮官が「自信を
持って、最後まであきらめず、優勝するんだという気持ちを持っていきましょう」とあいさつ。続いて南球団社長が「チーム一丸となって戦おう」と続けた。監督がスタメンを読み上げ、選手全員と握手。まさにV奪回を目指す阪神が、フロントと選手が一丸となって開幕勝利を手にした。




六甲おろし、歌ってきました^^

アニキ カッコ良かったです~








あ~~~~~~ よかった~~~~~~^^
2009年04月01日 (水) | 編集 |

安藤 勝己騎手に対する騎乗停止処分について

安藤 勝己騎手(栗東 フリー)は、平成21年3月28日(土)にドバイのナドアルシバ競馬場で行われた第7レース ドバイワールドカップにおいてカジノドライヴ号に騎乗したところ、不注意騎乗(残り1,400m付近で内側に斜行し、アーソンスクワッド号の走行に影響を与えた)により、エミレーツレーシングオーソリティ(ERA)から2009年-2010年ERAシーズン開催日の最初の2日間の騎乗停止処分を受けました。
 現時点で2009年-2010年ERAシーズン開催日が未定(本年7~8月頃に決定の見込み)であり、騎乗停止日が確定していないことから、JRAとERAとの間で騎乗停止日について協議した結果、JRAの直近の開催日である4月4日(土)、5日(日)(開催日2日間)の騎乗停止とすることが妥当であるとの結論に達したため、JRAは裁定委員会の議定により、日本中央競馬会競馬施行規程第147条第18号に基づき、平成21年4月4日(土)から平成21年4月5日(日)まで安藤 勝己騎手の騎乗を停止することとしましたので、お知らせいたします。






安勝さん、ゆっくり休養して

桜花賞に備えてくださいませ^^








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。