時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長~~~~~~~~~~~~~い試合でした
2006年07月31日 (月) | 編集 |

阪神 総力戦で引き分け

阪神3―3ヤクルト

 ヤクルトは米野の3適時打で3―2としたが、阪神は六回に浜中のソロで同点。終盤は阪神優勢ながら七、八回の好機や延長十、十一回の一死二塁も生かせず引き分けた。3回を投げた藤川の力投も実らず、首位中日とは6ゲーム差。・・・



球児投手、お疲れさまでした







球界の宝、球児投手に

3イニングも投げてもらったのに

勝てませんでした



打線は、いつ、調子をあげてくれるのでしょうか??

正田コーチが

2004年の、金森打撃コーチのようにならないか

心配になってきました






中日 逆転で7連勝

中日4―2巨人

 中日が逆転で1分けを挟む7連勝。四回に2点差を追いつき、七回一死満塁では高橋光の三ゴロが古城の野選と失策を誘い、2点を勝ち越した。7回2失点の朝倉が9勝目、継投も盤石だった。巨人は中日戦9連敗で借金は今季最多13。



relay.php.jpg



relay-1.php.jpg




自分さえ、よかったらいい

っていう考え方

早く、変えたほうがいいよ

だから、バチがあたって

地におちてるんやろね








またまた、こんな夜は、

早く寝るに

限るんだニャ~~~








スポンサーサイト

ハーツ、残念でした
2006年07月30日 (日) | 編集 |





先頭に立ったときは、

勝つと思いましたヨー

やっぱり、深い芝と

60.5の重量が

影響したのかなー


しかし、ハリケーンラン

なんなんですかね、

あの、最後のノビは







20060730095112.jpg



次は、ディープインパクトが

倒すから

待っときや~~~







あ~~~、悔しいな~~~
2006年07月30日 (日) | 編集 |


060729dawinKYD02615G060729T.jpg


7回、3失点にふがいない表情で
ベンチに戻る阪神・ダーウィン=甲子園


流れは阪神だった。六回に岩村の悪送球で2点差を追いついた。試合を分ける大事な七回。岡田監督はダーウィンに託したが、この外国人右腕には少し荷が重かった。

流れは阪神だった。六回に岩村の悪送球で2点差を追いついた。試合を分ける大事な七回。岡田監督はダーウィンに託したが、この外国人右腕には少し荷が重かった。

一死満塁のピンチを背負い、田中浩に勝ち越しの中犠飛を許す。問題はその後だ。8番・米野にストレートの四球を与え、再び満塁。代打で左の真中を迎えたが、ベンチは動かない。

「投げてみないと分からん投手なら、投げさせへんよ」と岡田監督。前半戦で好結果を残してきたダーウィンを、後半戦は勝ちゲームの救援陣の一角に据える。その方針を貫き通した。

しかし、結果は二塁内野安打。スタートを切っていた二塁走者までが生還し、3点差がついた。八回に2点を返し、九回も一打サヨナラのチャンスをつくっただけに、あまりに重い失点となった。同じ失敗は26日の中日戦でもあった。ダーウィンはこの夜と同じ七回から登板し、リードを守り切れなかった。

昨季は藤川やウィリアムスが担った七回を任せられる人材が今はいない。その違いが、首位中日と5.5ゲーム差の一因でもある。

◆阪神・久保投手コーチ(ダーウィンに)
「3四球が反省。勝負していない」

◆中村泰(5回3失点)
「失点はすべて先頭打者を出した回なので、それが課題です」





今日の先発は、金本アニキの苦手な石井一投手でした

案の定、アニキ、打てませんでしたねー

今岡選手、久保田投手

いまさら、言っても仕方ないけど

いないのは

辛いですねー








こんな日は、

早く寝るに

限るニャ~~~~



丼さんのリクエストに、お応えしました~(^^)
2006年07月29日 (土) | 編集 |
oppaoineko.jpg








丼さ~~~~ん、

喜んでいただけましたか~~??










球児投手の勝利への熱い想い
2006年07月29日 (土) | 編集 |






十回にサヨナラ犠飛を放ち、
生還した金本(右端)と
ハイタッチを交わす阪神・矢野(左から2人目)=甲子園


(セ・リーグ、阪神2x-1ヤクルト、12回戦、6勝6敗、28日、甲子園)3連敗中の嫌な流れを断ち切るためにも、中日にこれ以上離されないためにも「きょうは勝たないといけなかった」。岡田監督の勝利への渇望がいつも以上なのは、采配(さいはい)から伝わってきた。

1点を追う五回。二死二塁で、好投していたオクスプリングに代打を送る。「一回から体調が良くなかったみたいやし、チャンスやったし」。桧山の当たりで同点に追いつくと、直後の回からは惜しげもなく投手を投入していく。六回を江草、七回をダーウィンが3人ずつで締めた。

そして八回、同点の場面なのにウィリアムスをマウンドへ。「監督の判断。攻めの継投をした」と久保投手コーチは言う。打線が低調なだけに1点もやれない。九回からは抑えの藤川に託した。

岡田監督は「最初から2回いくつもりやった」と「藤川の基本は1回」をねじ曲げた。延長十回に突入しても背番号22はマウンドを守り続け、直後のサヨナラ劇に導いた。

投手の踏ん張りにバックも再三の好守で応えた。「これがうちの野球」と平田ヘッドコーチ。投手を中心に守り勝つ。今の阪神には、これしかない。


★藤川、投げて打って走って
藤川が打って、走って、投げてと大奮闘。1-1の九回に登板すると、リグスにいきなり右前打されたが、岩村、ラミレス、ラロッカを3連続の空振り三振に仕留めた。延長戦に入っても0点に抑えた。
九回の攻撃では、得点には結び付かなかったものの、遊撃内野安打で出塁。三塁まで走った。「走り込みが足らんわ」とおどけた藤川。「きょうも、あしたもまだまだ勝たなあかん」と、4勝目を手にしながらも気を緩めなかった。

★“サヨナラ打”の矢野は喜び控えめ
矢野が延長十回無死満塁で、右飛を放ってサヨナラ勝ちをもたらした。しかし、ベテランは笑顔を見せながらも反省の言葉を口にした。
前の打席は同点の八回二死満塁。好機で打ち急ぎ、初球の難しい球に手を出して中飛に倒れた。「あそこ(八回)で決めていればすんなりいけた。僕が打って球児(藤川)が(九回を)抑えるのが一番良かった。申し訳ない」と控えめだった。




ドラとの戦いでは

ミスが目立った阪神でしたが

今日の試合は

たくさんのファインプレーが

投手を助けましたね


そして、球児投手の

勝利に対する執念が

ナインに伝わったのでしょうか

全員で勝ち取った

うれしい一勝でした





あと一押しのタイムリーが

なかなか

でないニャ~~~~

200.gif











ほしのあき
2006年07月08日 (土) | 編集 |


ここまでやって、大丈夫~~??








名誉の為に







YouTubeが、日刊ゲンダイで、紹介されました
2006年07月08日 (土) | 編集 |
アメブロのジャンルが

お笑いなので

お笑いで、検索したら

見つかりました









ものまねでは






アニメが妙(^_^;








ソフトバンク王監督が胃の手術で入院へ
2006年07月06日 (木) | 編集 |



20060705-00000230-kyodo-spo-thum-000.jpg



監督を休養することになり、
記者会見するソフトバンクの王貞治監督
=5日夜、ヤフードーム



プロ野球ソフトバンクの王貞治監督(66)が胃の腫瘍の手術のために入院し、休養することになった。王監督が5日、福岡市のヤフードームで行われた西武戦後に記者会見を開いて自ら公表した。6日に東京都内の病院に入院し、来週にも手術を受け、約1カ月の入院加療が必要という。

 今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本を世界一に導いた王監督は「胃の具合が悪く病院に行ったら、手術しなければならない腫瘍があるとの診断だった。途中でこういう形でチームを離れるのは残念に思う」と話した。復帰時期については「いつ帰ってこれるか分からない」と明言を避けた。



報道ステーションで知りました

ソフバンの試合、見てた時

王監督は、なんか超越した世界で

采配 ふるってはるなー

って、感じたのですが

まさか、手術しはることに
なってたなんて・・・



WBCでの心労が、

少なからず影響しているのでしょうか??


イチローもびっくりするだろーなー



手術の成功と、早期の現場復帰を

お祈り申しあげます







ビデオ画像テスト
2006年07月05日 (水) | 編集 |



こういうの、好きなんですー












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。