時々、サワヤカプリンセスのきまぐれ日記http://ameblo.jp/sawayaka4412/で活動してます オモシロイことが大好きです ワラかしてくれる方、仲良くしてくださいね~(#^.^#)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


亀山巡査部長が卒業しちゃいました、残念 (^-^;
2008年12月18日 (木) | 編集 |



テレビ朝日系の人気刑事ドラマ「相棒」の17日放送分で、第一回から水谷豊さん演じる杉下警部とコンビを組んでいた寺脇康文さんふんする亀山巡査部長が番組を卒業した。ビデオリサーチによると関東地区の平均視聴率は19.6%と、高視聴率をマークした。寺脇さんの後任の相棒役がだれになるか注目されているが、1月1日の元日スペシャルでは渡哲也さん、田畑智子さんの出演が予告されている。 

相棒は杉下警部と亀山巡査部長の2人だけの警視庁特命係が数々の難事件に取り組むドラマで、00年に土曜ワイド劇場の2時間ドラマとしてスタート。その後連続ドラマ化して、今年5月には映画化され大ヒットを記録した。 

 現在はシーズン7が放送されているが、亀山巡査部長の卒業は事前に告知されており、ファンの間で関心は高かった。この日の放送では、杉下警部とともに細菌テロ事件を命がけで解決した亀山巡査部長が、友人の遺志を継いで、海外のNPOに加わるため、警視庁を辞職した。なお、「相棒」では鑑識課員を主人公にしたスピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」を来春公開されるが、そのキャストに寺脇さんは加わっている。【デジタルメディア局】







トーク:寺脇康文 さらば「相棒」 殉職ではない別れ方


 ◇「薫」以上に愛される役をやる
 人気絶頂の瞬間に姿を消すのは、カッコいいかもしれないけど、周囲はびっくりする。もちろん本人はショックを受ける。

 00年に土曜ワイド劇場の2時間ドラマとして始まった「相棒」は、英国紳士気取りの杉下右京(水谷豊)と、この人が演じる直情径行の亀山薫との「警視庁特命係」窓際刑事コンビが人気を得て、02年から連続ドラマ化。今年5月には劇場公開映画がヒットし、今放送中の第7シリーズでは視聴率20%を超えた回もあった。予定調和を覆す内容も深化を続けている。

 その亀山薫が17日放送の第9話(テレビ朝日系、午後9時)を最後に姿を消す。

 「もちろん寂しさはありますが、自分の中では気持ちよく薫を卒業します」

 尊敬する水谷から「おれがお前を長く占領してしまった。今やめたほうがいい。役者として次の世界へ行くにはギリギリの年齢だから」と愛のムチを受け、共演の岸部一徳からは「長くやることがいいことじゃないよ」との言葉をもらった。 視聴者目線の薫が右京と長く一緒にいるのは不自然との理由でプロデューサーが決断。1年以上前に通告されてから長い時間をかけ、少しずつ前向きな気持ちに切り替えてきた。

 「このドラマで僕の演技が変わった。それまでは頭で考えて余計な芝居が多かったけど、大事なのはその場に立っての自然な気持ち、しゃべりだとわかって、ぜい肉が取れた感じ。これからも薫を愛し続けるけど、役者としては薫以上に愛される役をやっていきたい」

 このインタビューの数日後、最後の場面の収録が終わりスタッフから花束を受けたとき、ワッと号泣したという。






薫ちゃん、なんで卒業しないといけないのか

いまいち 納得がいかない

わたしです・・・


でも、殉職じゃなくてよかった☆

また、何年かしたら

もどってくる道も

残されてるわけでしょ^^


薫ちゃんがもどってくるまで

右京さんの相棒は

毎回 コロコロ 変わる可能性

大 だろーなー








スポンサーサイト

今日から、相棒、始まる!!^^
2007年10月24日 (水) | 編集 |
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/






あの名コンビが

かえってきます☆

右京さんのモノまねしながら

見るの

楽しみだニャ~


「よっ! ヒマか?」

castkakuta2.jpg



コトー先生のときは

漁師さんなのです(笑)

役者さんって

ほんとスゴイですね








痛快! 爽快! 医龍 始まる☆^^
2007年10月12日 (金) | 編集 |


http://wwwz.fujitv.co.jp/iryu2/index.html








現実の問題として

麻酔医が全国的に不足してるそうですね

国が真剣に医療現場の問題を

考えてくれないといけませんよね






あっけない終わり方でしたね~、華麗なる一族
2007年03月19日 (月) | 編集 |
http://www.tbs.co.jp/karei2007/story.html


repo43_1p.jpg



鉄平(木村拓哉)

最後は 自殺しちゃうんですね~

なんか、もっと

闘ってほしかったナ~

というのが

感想です



※ちなみに

◆華麗なる一族、地方別視聴率◆

30.4% 関東地区

39.3% 関西地区

33.0% 名古屋地区

30.5% 北部九州地区


でした

舞台が、阪神間 というのもありますが

関西人って、ドラマ好き というのが

証明されたかんじですネ うさぎ












大介(北大路欣也)さんの顔

デッカイニャ~~~~







ちびまる子ちゃん、連ドラ実写版 はじまる☆^^ 
2007年02月17日 (土) | 編集 |
070216gt20070216022_MDE00311G070215T.jpg




フジテレビ系で放送中の人気長寿アニメ「ちびまる子ちゃん」が実写版の連続ドラマになることが15日、分かった。3月で終了する「クイズ$ミリオネア」の後番組で4月19日スタート(木曜後7・0)。昨年放送のスペシャルドラマの高視聴率&大反響に後押しされた。まる子を演じた森迫永依ちゃん(9)は“卒業”し、“2代目まる子”のオーディションで特別審査員を務める。

 日曜日はアニメ、木曜日はドラマで、まる子ちゃんに会えるぅ~。

 まる子の人気が連ドラ化を後押しした。昨年4月放送の初の実写ドラマをはじめ、第2弾、アンコール企画が軒並み、高視聴率をマーク=別表。とくに、第1弾放送終了後、同局には1週間でメールと電話を合わせ1782件の声が寄せられた。

 「家族そろって一緒に観た」「みんなで一緒に笑って泣いた」といったものや、「もっとまる子ちゃんを観たい」と実写ドラマ化の継続を望む声で、フジ編成部の松崎容子氏は「あれほど反響があるとは思わなかった」と振り返った。

 「今の時代、エッジの効いたものが支持される一方で、もしかしたら、この番組のように家族一緒に安心して観ることのできる温かい番組を求められているのかもしれない、と可能性を感じた」と同氏。視聴率の実績と視聴者の反応に即座に対応し、今回の連ドラ化を決めた。

 タイトルは「まるまる全部ちびまる子ちゃん『まるまるちびまる子』」(仮題)。番組は1時間枠で、さくらももこ氏の原作のエピソードを抽出、まとめた物語を1話20分程度の実写ドラマにし、後半にバラエティー企画をプラスするという。

 バラエティー部分は、まる子やさくら家の人が家族そろって、季節にあった場所に旅行したり、話題のスポットを訪ねたり、また、まる子が友だちと学校で何かに挑戦、体験したりする。松崎氏は「ドラマと同様に、家族=楽しい、学校=オモシロイ、をテーマに温かな笑いや情報提供をめざして構成していきたい。毎週、何が飛び出すか、ワクワクドキドキしてもらえるような内容にしたい」と話している。

★“2代目”はオーディションで
 アニメから抜け出たような“そっくり度”とかれんな演技で注目を集めた永依ちゃん。実写化から1年がたち、身長も伸び、雰囲気も女の子らしさを増してきた。松崎氏は「ちびまる子=写真下=は、その名の通り“小さくてまるい”イメージ。原作の世界観は譲れない部分であり、また、18年続くアニメ同様に長寿ソフトとして育てていきたい」と“2代目”オーディションを行うことを決定。今月下旬から実施し、最終審査には永依ちゃんも参加する。また、さくら家の祖父・友蔵はモト冬樹(55)、祖母・こたけは市毛良枝(56)が前作から連投。姉のさきこ、3年4組のメンバーもオーディションを行う。両親役は未定。

実写版まる子ちゃんドラマの視聴率
18・4・28 ちびまる子ちゃん 22.8%
10・31 ちびまる子ちゃん第2弾 17.7%
12・5 1&2の総集編 13.7%
※ビデオリサーチ関東地区調べ





























モトさんの

おじいちゃん

ハマリ役だニャ~~~~





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。